緊急事態宣言の解除に伴い営業再開 | 沖縄 青の洞窟情報サイト

緊急事態宣言の解除に伴い営業再開真栄田岬の施設が営業を再開しました

緊急事態宣言も解除について

緊急事態宣言解除に伴う営業再開

新型コロナウイルスの感染者が全国的に減少していることから、沖縄県に発出されていた緊急事態宣言が10月1日で解除されました。
緊急事態宣言の解除後も、引き続き、「三つの密」を徹底的に避ける、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な感染対策の実施が政府より強く呼びかけられています。
また、帰省や旅行など都道府県をまたぐ移動は、「三つの密」の回避を含め基本的な感染防止策を徹底するとともに、特に大人数の会食は控えること、発熱等の症状がある場合は帰省や旅行を控えることが呼びかけられています。
沖縄に来られる皆様も、基本的な感染対策を徹底しコロナウイルスの再拡大の防止対策を行ってください。

真栄田岬及び青の洞窟ツアーについて

青の洞窟がある真栄田岬では、恩納村のガイドラインに沿って臨時休業となっておりましたが、緊急事態宣言の解除に伴い10月1日より営業が再開されています。
(※コロナウイルスの感染再拡大などに伴い、再度の臨時休業となる可能性も考えられますのでご注意ください。)
真栄田岬では、引き続きコロナ感染拡大防止の為、施設館内に入る際のマスクの着用をお願いしています。また、シャワー、ロッカーの利用に関しては利用制限を行っています。
ショップのツアー等に関しましては、青の洞窟ツアーを再開しているショップが多いようですが、今後の感染状況によっては休業や中止になる可能性も考えられます。
参加される皆様も、感染の再拡大防止を考え適切感染対策を行ってください。

沖縄の主要観光施設の営業状況

沖縄では、コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除に伴い、観光施設の多くが営業を再開しています。

・美ら海水族館   10/1より営業再開(アプリのダウンロード・一部プログラム参加条件あり)
・首里城公園    営業中
・国際通り屋台村  10/1より営業再開
・今帰仁城跡    10/1より営業再開
・勝連城跡     営業中
・中城城跡     10/1より営業再開(時短営業となります)
・斎場御嶽     10/1より営業再開
・万座毛      営業中
・おきなわワールド 営業中(一部の施設・サービスの中止あり)
・沖縄こどもの国  営業中(一部の施設・サービスの中止あり)
・琉球村      5/28より(臨時休業と営業時間短縮あり)
・あしびなー    営業中(一部の施設・サービスの中止あり)
・かりゆし水族館  営業中(入場制限あり)

10月1日時点での情報となります。
コロナウイルス感染の再拡大などに伴い、急遽変更になる場合がありますのでご注意ください。
正確な情報は、公式サイト等でご確認していただきますようお願いいたします。

ワクチン・検査パッケージについて

コロナウイルスの感染拡大防止と日常を取り戻すことを目的に、「ワクチン・検査パッケージ」の導入を政府が検討を進めています。
現時点では詳細は未定ですが、「飲食」「イベント」「移動」に対して、ワクチンの摂取証明書または陰性証明書の提示が求められる可能性があります。沖縄旅行をされる場合には、「飲食」と「移動」の2つが該当することになります。沖縄旅行の目的によっては、「イベント」についても該当することになります。
また、民間での「ワクチン・検査パッケージ」活用に関しては、原則として事業者が自由に利用できる案が有力となっています。
陰性証明書に関しては、検査後数日間のみ有効となることが検討されておりますので、沖縄旅行中に再度陰性証明書の取得が必要なケースも考えられます。
沖縄に旅行をされる方の中には、数か月前に旅行の予約を行う方が多いと思いますので、予約時には決定していない「ワクチン・検査パッケージ」が旅行日までに導入される可能性があることに注意しましょう。
最新の情報をご確認の上でお出かけください。

お知らせ・最新情報 一覧

ページトップへ戻る