青の洞窟がある真栄田岬の施設紹介

青の洞窟がある真栄田岬を紹介駐車場、トイレ、シャワーなどの施設紹介

真栄田岬の施設

青の洞窟で有名な真栄田岬は、陸上が公園のように整備されていてシュノーケルやダイビングに便利な設備が充実しています。
また、周辺には遊歩道が整備されていますので、マリンスポーツを楽しむ人以外でも東シナ海の景色を楽しむことができ多くの方が訪れています。
真栄田岬にある施設や利用時の注意事項をご紹介させて頂きます。

真栄田岬の場所やアクセス方法については、青の洞窟がある場所とアクセス方法のページで紹介しています。
真栄田岬の情報は、予告なく変更される場合が有ります。
最新の情報については、真栄田岬の公式サイトで詳細をご確認ください。

真栄田岬の施設紹介

管理事務所

真栄田岬の管理事務所

真栄田岬には管理事務所があり営業時間中は係員が常駐しています。
管理事務所は、陸上施設の管理のみを行っており海上や海中の管理は行っておりません。
海水浴場などとは異なりますので、遊泳者の安全を確保する監視員やライフセーバーなどは常駐しておりません。
そのため、海で事故やトラブルが発生した場合などであっても、救助や行方不明の捜索などに対応してくれる訳ではありません。海での事故やトラブルなどは自己責任となることを理解して楽しむようにしましょう。

海のコンディションが悪いとき、警報や注意報が発令されたときなどは、安全のため管理事務所で遊泳を禁止する場合が有ります。遊泳が禁止されているときは海には入らないようにしましょう。また、遊泳が禁止されていない場合であっても、最終的に海に入っても安全かの判断は各自で行う必要があります。

真栄田岬は年中無休で営業していますが、年始の1月1日~3日は休業しています。
また、台風や津波警報など緊急を要する事態が発生した場合などは、臨時休業し施設を閉鎖することがありあます。
施設が休業している場合は、全ての施設が使えなくなり海に入ることも出来なくなります。

駐車場

真栄田岬の駐車場

真栄田岬には駐車場が完備されています。
乗用車用は180台分の駐車スペースがありますが、ハイシーズン時期は満車になることも多いようです。ゴールデンウイークや夏季に特に込み合う傾向にあり、駐車場に入るのに1時間程待つこともありますので時間には余裕をもって出かけるようにしましょう。
真栄田岬の周辺には、コインパーキングなど他に駐車できる場所はありません。路上駐車は、周辺の住民などの迷惑になるだけでなく、緊急車両の通行の妨げにもなりますのでしないようにしましょう。モラルを守って楽しむようにしましょう。

真栄田岬の駐車場は、乗用車は1時間に付き100円の駐車料金が必要です。大型車は別料金になり事前に予約が必要となります。また、5月~9月の期間は大型車の駐車ができません。
精算機は、硬貨と1,000円札のみしか利用できませんので、小銭を準備しておくとスムーズに利用ができるでしょう。
駐車場が利用できる時間は、夏季は7時から19時となります。
(※利用時間は季節により異なり、夏季以外は利用時間が短縮されます。)

トイレ・シャワー室・コインロッカー

トイレやシャワー室

真栄田岬は、シュノーケルやダイビングで訪れる方が多い場所ですので、トイレ、シャワー、更衣室、コインロッカーが完備されています。
シャワー室は男女別で、各10室あり温水シャワーが利用できます。更衣室はシャワー室内に男女各3室ずつありますので、水着などへの着替えにも便利です。
車上荒らしなどの話も聞きますので、シュノーケルやダイビングなどで車を離れる時は、貴重品はコインロッカーに入れておくと安心できるでしょう。
シャワーは1回200円、コインロッカーは1回100円の料金が必要です。
シャワー室が利用できる時間は、夏季は7時から18時30分となります。
(※利用時間は季節により異なり、夏季以外は利用時間が短縮されます。)

広場・遊歩道

広場と遊歩道

真栄田岬は公園のように整備がされていて、芝生の広場や付近を散策する遊歩道があります。
真栄田岬の周辺には、沖縄らしい熱帯の植物が多く生育していますので陸上の景色も楽しんでいただけると思います。
また、高台になっている場所からは、東シナ海の綺麗な海を見ることができます。真栄田岬周辺は自然が多くの残っていますので、絶景スポットとしても楽しめるのではないでしょうか。
その他、岬の西側まで行けば海に沈む夕日を見ることもでき、サンセットを見る場所としてもお勧めです。
海に入らない方でも、沖縄の自然や景色を楽しむことができますので、近くに訪れたら立ち寄って見ると良いでしょう。

その他の設備

真栄田岬にあるその他の設備

施設内には複数のテナントが入っています。
水着、ビーチサンダル、タオルなどの海を楽しむアイテムが販売されていたり、沖縄そば・タコライス・かき氷などの軽食を取ることも出来ます。
テナントが営業時間外の場合でも、自動販売機が複数ありますので飲み物で困ることはないでしょう。
その他、WiFi(無料)、ドライヤー(100円)が利用できます。
安全のための装備としては、AED(自動体外式除細動器)、担架、救急箱が設置されていますが、医師や看護師などは常駐しておりません。

真栄田岬を利用時の注意事項

真栄田岬は多くの方が訪れる観光地ですので、皆様が安全で快適に利用いただけるよう禁止事項が定められています。
真栄田岬を利用する時には、以下の禁止事項を必ず守って楽しむようにしましょう。

・施設及び、駐車場内での、ポリタンク等による水浴び又は占用行為
・ゴミ、タバコの吸殻などのポイ捨て行為
・岬海域内でのモリ・やす・水中銃の使用
・岬付近及び青の洞窟内付近での飛び込み
・悪天候及び、波浪警報・津波警報などが出ている場合の遊泳
・駐車場でのパラソル、ビーチチェアー等を使用しての休憩
・敷地内でのバーベキュー等の行為
・敷地内でのダイバーズナイフ(両刃かつ5.5cm以上)の所持
・階段からのゴムボート及びカヤック等の昇降
・施設内での政治、宗教活動
・岬海域内にある船舶用の係留ブイにしがみつく行為
・植物の採取等
・他の利用者への迷惑となる行為や風紀等をみだす行為
・その他、管理者の指示に反する行為
・注意 施設内及び、海上での事件、事故等は、一切責任を負いません。
・遊泳する場合は、自己責任のもと十分注意して行ってください

最大級宿泊予約サイト Yahoo!トラベル

宿・ホテル予約サイト じゃらんnet

旅行をもっと簡単に Trip.com

あわせて読みたい 関連記事

ページトップへ戻る